公認会計士への道

公認会計士への道

MENU

合格ライン予想について

どうも、松本です。

 

下記が、合格ラインver.1.0(5月28日時点)と合格ラインver.2.0(6月1日時点)での合格ライン予想です。

 

合格ライン予想ver.1.0

 

合格ラインのボーダー予想は下記のサイトに動画として公開しております。
(Youtubeサイトから直接、音声がでます。ご注意ください。)

 

2017年5月短答式解答速報 講評

 

その際に使用した資料はこちらよりダウンロードして頂けます。

 

動画では解説しきれなかった、財務や管理の計算を中心とした考察は下記の記事をアップしましたので、宜しければご参照下さい。

 

合格ラインver.2.0

 

さてさて、本日は平成29年第U回の本試験の「合格ライン予想ver.2.0」と称して
受験生の状況等からより正確になってきたボーダーラインを個人的な見地から
言及させていただきます。

 

当初、こちらの動画及び講評において、65%がボーダーではないか

 

という予想を出しました。

 

その後、現時点で50名を超える受験生との個別相談を実施して思ったこと

 

それは

 

65%のボーダーより下がる可能性が相当高いのではないか

 

ということでした。

 

理由は明白です。

 

財務がLECで合格ラインと想定した
110点前後を下回る受講生が続出していることに起因します。

 

個人的な感覚では財務は90点台の人が最も多く、100点越えの人は
全体の2割、3割といった印象
を受けています。

 

 

財務で100点以上、かつ、

 

管理、監査、企業で215点以上というのが、ボーダーの下限のような気がします。

 

215点の内訳は・・・

 

企業 80 85 80 85

 

管理 65 60 60 65

 

監査 70 70 75 65

 

といったところが全体的に多い印象でしょうか。

 

企業70点台、管理50点台、監査50点代だと他の科目の高得点でのリカバリーによって
合計215点以上を確保するが厳しくなります。

 

なぜなら、今回の試験は得点の下限に制限はありませんが、上限には制約のかかる試験だからです。

 

企業で90点以上、管理で80点以上、監査で90点以上をたたき出すのは、
よほどの熟達者か試験当日のヤマ勘が当たった幸運な人でない限り難しいからです。

 

これは、8割、9割の高得点を取れないから、失敗した科目のリカバリーができないことを意味します。

 

初めから天井ありきの場合、一切の取りこぼしが許されない非常にタイトな試験になります。

 

解ける10問から8問取れればよい試験(2問ミスは許される。)←これが前回

 

解ける問題は4問しかないが、その4問はすべてとる必要のある試験(1問ミスも許されない。)←これが今回

 

誰だって試験当日の緊張感を勘案すれば、ちょっとした計算ミスや勘違いによる失点は当然あるはずです。

 

だって、人間だもの。(By みつお)

 

でも、今回の試験は一切の取りこぼしが許されず、失敗した科目を
他の科目で補うことができないという点で、過酷極まりない試験だった

 

ということが言えます。

 

 

合格率を10%程度だと考えた場合、

 

財務100点越えが全体の2割、3割程度

 

さらにその中から企業、監査、管理で合計215点以上得点できている方が半分弱の感覚かなと。

 

以上より、松本講師の考える現時点(6月1日)での合格ラインボーダー予想は
315点(63%)以上であると考えます。

 

これはあくまでも個人的、主観的、実質的な合格ライン予想になります。

 

客観的、統計的な合格ラインは今後公表されるであろう
TACや大原で実施しているデータリサーチを参照にしてくださいね。
(LECはやらないんかい!)

 

 

改めて今回の財務は一種の「会計テロ」があったと言わざる負えません。

 

テロなんて島国日本に居住している以上、対岸の火事のような思いで
日々のニュースをみていましたが、まさか同じ日本人、
それもオワコン世代の老害試験委員によってもたらされるなんて悔しくてたまりません。

 

「ペンは剣よりも強し」なのだから、「ペン」に関連するテロが現状で最強のインパクトがあります。

 

改めて、受験生の心情は察するに余りある、慙愧の念に堪えない、
振り上げた拳を降ろす先がない、後味の悪い試験であったということは言えます。
(クソ伝統論出した試験委員特定できたら、みんなでしばきに行きましょうか。)

 

 

第2回ランチ会、ビジネスゲーム会、飲み会等

 

今回結果が伴わず、正直何のヤル気もしない方を対象にした松本講師主催の企画を順次アップしていきます。

 

君たちは全く悪くないよ。

 

この時期だからこそ、講師としてできることもあると思っています。

 

真矢ミキと一緒になって声を大にして言います。「諦めないで!」

 

以上、合格ライン予想ver.2.0でした。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

関連ページ

平成29年度第T回短答式試験について
LEC松本講師による公認会計士受験生応援ブログ 「まつブロ」
平成29年度第U回短答式試験について
LEC松本講師による公認会計士受験生応援ブログ 「まつブロ」
不合格者へ捧ぐ。松本講師からのメッセージ
LEC松本講師による公認会計士受験生応援ブログ 「まつブロ」
人生で大事なことは「セカオワ」から学んだ。
LEC松本講師による公認会計士受験生応援ブログ 「まつブロ」
松本講師主催のランチ会のお知らせ
LEC松本講師による公認会計士受験生応援ブログ 「まつブロ」
第1回飲み会開催します!
LEC松本講師による公認会計士受験生応援ブログ 「まつブロ」
第1回ビジネスゲーム開催決定!
LEC松本講師による公認会計士受験生応援ブログ 「まつブロ」
5月短答不合格者向けガイダンス
LEC松本講師による公認会計士受験生応援ブログ 「まつブロ」
3倍速講座(簿記)について
LEC松本講師による公認会計士受験生応援ブログ 「まつブロ」