公認会計士への道

公認会計士への道

MENU

熱海のコテージで宿泊!

どうも、松本です。

 

2018年の6月に「Sho Room 1期生」の皆さんと熱海のコテージに宿泊に行ってきました。

 

こんな感じの場所です↓
熱海コテージ01

 

熱海コテージ02

 

熱海コテージ03

 

地下1階にはナント体育館も!
熱海コテージ04

 

コテージ内には熱海を見下ろせるかけ流しの温泉があります。
熱海コテージ05

 

ここに1泊することにしました。(松本講師プレゼンツ企画なので、費用は0円です。)

 

当日はBBQを実施する予定でしたが、悪天候のため室内で焼肉祭りを開催することに。

 

熱海コテージ11

 

熱海コテージ07

 

ハイテンションなメンバー達
熱海コテージ08

 

そして次の日・・・

 

前日の飲み過ぎによる数々の非礼を土下座で詫びるリーダー
熱海コテージ09

 

みんなで作ったカレーを
熱海コテージ10

 

美味しく頂きました。(外で食うとウマい!)
熱海コテージ11

 

短答試験後ということもあり、この1泊2日の間に1人1時間以上かけて「特別受講相談」を実施しました。

 

今後の論文対策や短答の学習指針を戦略的に立案するコンサルです。

 

本当はこれがメインイベントなんですけどね。。。

 

まぁ、そんなこんなで箱根旅行に続く第2弾は熱海旅行でした。

 

第3弾は山中湖旅行です。(9月中旬決行)

 

さて、、、

 

最近ミスチルの「1999年、夏、沖縄」という歌をよく聴きます。

 

この歌の中に

 

時の流れは速くもう三十なのだけれど
あぁ僕に何が残せると言うのだろう
変わっていったモノと今だ変わらぬモノが
あぁ良くも悪くもいっぱいあるけれど

 

という歌詞があります。

 

私が公認会計士として授かってきた恩恵は、そろそろ次世代に「ペイフォワード」すべき時期だと考えています。

 

Sho Room のメンバーがその恩恵に授かることに加え、その他大勢の皆さんにも私が有している経験やノウハウで手助けできることがあるのであれば、積極的に救いの手を差し伸べたい、と考えるようになりました。

 

オンライン専用会計士受験学校「アカ凸」は上記の想いを体現するために、私が責任を持って作ります!

 

上記の歌詞に想いを馳せながら、今日も私は考えます。

 

あぁ僕に何が残せると言うのだろう

関連ページ

会計士受験生専用シェアハウスOPEN!
LEC松本講師による公認会計士受験生応援ブログ 「まつブロ」
1期生と箱根温泉旅行に行ってきました!
LEC松本講師による公認会計士受験生応援ブログ 「まつブロ」
シェアハウスFAQ(よくある質問)
松本講師による公認会計士受験生応援ブログ 「まつブロ」
フジフェス2018〜君といた平成最後の夏〜
松本講師による公認会計士受験生応援ブログ 「まつブロ」
フジフェス2018のお申込について
松本講師による公認会計士受験生応援ブログ 「まつブロ」
フジフェス無事終了しました!
松本講師による公認会計士受験生応援ブログ 「まつブロ」