公認会計士への道

公認会計士への道

MENU

アカ凸講座と進撃の巨人

どうも、松本です。

 

皆さんは、「進撃の巨人」というマンガをご存知でしょうか?

 

ワンピースと並んで、私の大好きなマンガでもあります。

 

今回のアカ凸講座の申込受付に関連させる形で、本作の中で屈指の名シーンの一つについて言及してみようと思います。

 

とは言え、今から引用するのは進撃の巨人の物語の根幹に関わる部分です。(進撃の巨人22巻「第88話 進撃の巨人」より)

 

ネタバレの危険もありますので、直接的な引用は控えさせて頂こうと思います。

 

あくまでも私が会計士受験生向けに、オリジナル加工を施した文面として作成しました。

 

下記に掲載させて頂きます。

 

進撃の巨人を知らない方でも、理解できる内容です。

 

それがこちらです。

 

私があなたのために無償で尽くしたいと思う一番の理由は、あなたが毎日努力をしているからではない

 

あなたがあの日 会計士になると決断したからだ

 

あの日 あなたが会計士になる決断をしていなければ

 

あなたは就職し、普通の社会人となり、平凡でそれなりに幸せな生活を過ごしていたかもしれない

 

だがあなたは会計士になると決断した

 

あなたは合格と自由を求め

 

代わりに金銭的・精神的・身体的・時間的犠牲という代償を支払った

 

そのツケを払う方法は一つしか無い

 

あなたは会計士になると決断した日から

 

その行いが報われる日まで進み続けるんだ

 

不合格でも

 

不合格の後も

 

これは

 

あなたが始めた物語だろ

 

 

そう。

 

これは、「あなたが始めた物語」なのです。

 

会計士になると決断した日から、あなただけの物語は始まっています

 

そして、そんな決断をしたあなたを尊重するとともに、力になりたい!

 

まだ報われていない日々の中で、必死に進み続けるあなたを応援したい!

 

これが今回の「速攻即効の論文対策講座ver.2.0」と「短答総合問題対策講座」を無償で提供する理由です。

 

だから、会計士になると決断した人だけお申込み頂きたいと思っています。

 

決断は力なり。(by 松本翔)

 

どうぞよろしくお願いします。

 

 

では、これより申込フォームに移ります。

 

それぞれの対象者向けの申込フォームを用意しております。

 

1.プレミアム受講生

 

2.2019年(2020年)5月向け及び2019年12月向けの入門&上級コースの受講生

 

3.その他のLEC生(過去に会計士講座を受講していた方)

 

4.まつブロからのイベント参加者

 

申込に当たっての留意事項(重要)

 

a. お申込みは上記1から4のどれか1つだけです。重複申込は絶対にしないでください。

 

b. 重複申込が判明した場合は、例え要件を充足していても、講座は提供できません。

 

☆2と3の受講証の写真添付について

 

受講証の写真は、下記のように見開きのページを撮影して下さい。

 

jyukosho

 

☆申込要件を満たしているかの確認

 

赤枠で囲っている左側の「コース/講座」の記載が「コース」となっていること。(これは絶対)

 

講座名称は「短答合格コースの春生(秋生)」と記載されていること。(年によっては異なる場合もあり)

 

上級単独のコースや論文単独のコースは不可です。(要件はこちらを再度確認下さい。)

 

☆受講証と申込フォームの住所等が異なる場合(結婚して苗字が変わった。引っ越した。等)

 

受講証(証明書)のほかに、本人確認書類が必要です。(免許証でも保険証でも住民票でもOKです。)

 

本人確認書類も写真で撮影の上、受講証と合わせてご送付下さい。

 

c. 2019年1月31日が申込期日(厳守)です。

 

d. 期日後の申込はいかなる理由があっても認めません。

 

e. 対象者には、遅くとも2月3日(日)までにIDとパスワードを付与したメールをお送りします。

 

f. 審査の結果、要件を満たしていも対象外となる可能性があることはご承知おき下さい。(私との関係性の都合上)

 

g. 状況次第では、添付書類に不備があった場合(不鮮明でよく見えない、その資料では足りない)にその旨を連絡しない可能性もあり得ます。その場合も対象外となります。

 

h. 対象外となる人にはIDやパスワードを付与したメールは送りませんし、対象外となった理由についてもお答えできません。

 

i. 頂いた個人情報は「個人情報保護法」に基づいて、厳重に保管・管理いたします。

 

j. なお、事業提携先となるLECとアカ凸との間で今回の個人情報を照会したり、共有する可能性があることをご承知置き下さい。

 

k. また、今回の講座は完全無料です。2019年8月31日の期限経過後、自動的に有料講座に移行することは絶対にありませんので、どうぞご安心下さい。

 

 

以上のa.〜k.までの留意事項に承諾頂ける方は、下記のフォームよりお申込み下さい。

 

1.プレミアム受講生→こちらのフォームより。

 

2.2019年(2020年)5月向け及び2019年12月向けの入門&上級コースの受講生→こちらのフォームより。

 

3.その他のLEC生(過去に会計士講座を受講していた方)→こちらのフォームより。

 

4.まつブロからのイベント参加者→こちらのフォームより。

 

 

最後に・・・

 

5月1日から開講するアカ凸本講座では、月額定額で講座見放題という、いわゆるサブスクリプション方式を採用します。

 

アマゾンプライムやネットフリックスが既に実施している世界最先端のビジネスモデルです。

 

入門も上級もない、短答も論文もない、自由に講座をチョイスして無制限に受講して頂くフリースタイル&テーラーメイド型の受講スタイルを予定しています。

 

もちろん、初学者におススメの受講コースや、経験者におススメの受講コースなども提案や紹介をしていくつもりです。

 

価格については、月額9,800円にしようと思っています。

 

会計士の勉強を始めたい人の経済的な参入障壁を引き下げること

 

他の予備校と重複しない講座を作ることにより、予備校間での補足や併用を可能にすること(例えば、LECとアカ凸の両講座でお互いに足りない部分を100%補完できるようにしていきたい、と考えています。)

 

金銭的に困窮しているけど、現状を変えたいと強く望む人を救済すること

 

などを目的に、アカ凸講座を制作しております。

 

スローガンは「すべての人にワンチャンを」です。

 

会計士は受験資格に要件がありませんので、誰でも受験可能=合格可能です。

 

だから、「ちょっとやってみよう!」と思う人を優しく手助けする仕組みやシステムが必要だと私は思うのです。

 

今回のお申込みは、私と縁がある過去の受講生を中心とした皆さんに限定しておりますが、5月からの本格開講では、基本的にどなたでも受講できるような講座にしていきたいと考えています。

 

日商3級や日商2級の講座なども永久無料で受講できるよう、体制を少しずつですが整えていく予定です。

 

1月から3月までは税理士業務としても繁忙期を迎えるため、自分史上初めて「私があと10人欲しい!」と本気で夢見てる今日この頃です。。。(この夢は叶いませんね。。。)

 

どうぞ温厚な目で見て頂けると幸いです。

 

時間はかかると思いますが、必ずや「日本一の会計士講座」にしていきますので!

 

これからもよろしくお願いします。

 

アカ凸ファウンダー(創始者)

 

代表取締役CEO

 

経済的自由人

 

不動産投資家

 

税理士

 

宅地建物取引士

 

日商簿記検定1級

 

全経簿記検定上級

 

FP技能士1級

 

CFP認定者

 

そして・・・

 

公認会計士

 

松本 翔

akatotsulogo

関連ページ

2019年アカ凸本格始動!
アカ凸松本講師による公認会計士受験生応援ブログ 「まつブロ」